このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の不登校で悩んでいるあなたへ読んでほしいこと

登校の理由は親だからこそ言いにくいこともある

子供が不登校になった時に「どうして学校に行きたくないの?」そう聞いても
無言で返事が返ってこない。

学校に行きたくない理由はそれこそ人の数だけ違います。
「歌が下手なのに、音楽の授業でみんなの前で歌わなきゃいけない」
「プールの授業が嫌だ」
「同級生と馴染めない」
「いじめられてる」
「部活が嫌だ」

他にも様々な理由があるでしょう。
どんな理由にせよ学校へ行きたくない理由を親であるあなたへ伝えるにはそれなりの勇気や覚悟がいることを分かってください。

例えば行きたくない理由がこんな理由だったら?
「授業が嫌だ」
「宿題やってなくて先生に怒られるから」
「勉強してなくてテストの点が悪いに決まってるから」

大半の人は「バカ言ってるんじゃない、さっさと学校へ行け」という気持ちになるでしょう。
子供も勿論正当な理由じゃないことは分かっているからこそ、尚更言えない。
言ったら確実に怒られるし呆れられるから。

また逆に深刻な理由で言えないこともあります。
「友達にいじめられてる」
「学校に行っても居場所がない」

親は子供の交流関係を子供から聞いたりしますよね。
「○くんと遊んだ」
「○ちゃんとどこどこ行った」

でも子供の頃の交流関係って1日でガラッと変わったりしますよね。
親は○くんは友達だと思っていたけども、もう友達関係は終わっていたり。

親の何気ない一言が子供を傷つけている場合もあります。
「最近○くんとあそんでるの?」
そう聞いた時には既に仲違いしていることもあります。

そして深刻な理由で学校に行きたくない場合、親に言うのはかなりの勇気がいります。
「学校でいじめられてるから、居場所はないから行きたくない」なんて真実だったとしても言えますか?

「会社でいじめられてるから、居場所がないから行きたくない」なんて大人であっても言えませんよね。
世の中として「友達が多くて毎日ニコニコしてて、暖かく迎えてくれる仲間がいる」
こんな人物や環境が良いとされているからこそ言いにくいのです。

どんな理由であれ学校へ行きたくない理由は親へは言いにくい
そんなことを分かってあげてください。
そして急がせないこと、言いたくなったら自然とあなたへ打ち明けてくれます。

無理して聞くんじゃなくて待ってみましょう。

不登校
このエントリーをはてなブックマークに追加
くじ
不登校の理由は親だからこそ言いにくいこともある

不登校の理由は親だからこそ言いにくいこともある

どんな理由であれ勇気がいるもの
親も子供も成長過程だということを忘れないで

親も子供も成長過程だということを忘れないで

完璧な親や子供は一人もいません
人生の道は1つじゃない

人生の道は1つじゃない

人生に正解は無く、人それぞれ
すすめ記事
早起きは三文の徳!これだけある早起きするメリット

早起きは三文の徳!これだけある早起きするメリット

早起きは三文の徳!コツコツと徳を積み重ねて人生を変えるきっかけに!
5分で自信をつける簡単な方法

5分で自信をつける簡単な方法

いきなりですが、あなたは毎日自信を持って過ごしていますか?自信があるだけで人は前向きで積極的になれます。同じ人なのに、自信がないだけで後ろ向きで...
カピバラさんに学ぶ幸せな生き方

カピバラさんに学ぶ幸せな生き方

みんなに人気者なカピバラさん。カピバラさんに学ぶ幸せな生き方とは?
ファッションセンスを磨いて楽しい人生を♪

ファッションセンスを磨いて楽しい人生を♪

あなたの良さを分かってもらうためにもファッションセンスを磨こう
メンタルの柔軟さを手に入れるためにしたいこと

メンタルの柔軟さを手に入れるためにしたいこと

強いメンタル?いいえ、しなやかなメンタル
運が良い 幸運、ツイてる人になるための簡単な方法

運が良い 幸運、ツイてる人になるための簡単な方法

あなたは運が良い方ですか?それとも悪い方?
自信がないあなたへ 自信を身につける方法

自信がないあなたへ 自信を身につける方法

揺るぎない自信を身に付けるために
貯金体質になるためのお金の貯め方

貯金体質になるためのお金の貯め方

攻めとなる稼ぎ力の前に身に付けたい貯金体質
手帳や手帳術をもっと活かして人生をハッピーにしよう☆

手帳や手帳術をもっと活かして人生をハッピーにしよう☆

ただスケジュールを書くだけじゃもったいない!手帳をあなたのパートナーに。

事紹介

上へ戻る