このエントリーをはてなブックマークに追加

どんなに寝坊対策を取っていても、日頃から寝不足であれば全てが台無しになります。

寝坊を防ぐための大前提として、寝不足を防ぎたっぷりと睡眠を取りましょう。 もちろん人によりベストな睡眠時間は異なります。

ベストな睡眠時間を図る方法として、睡眠時間を変えて翌日の体調がどう変化するのか 観察してみましょう。

とは言え、寝不足に注意していても仕事が溜まっていたり 学校の宿題をやらなきゃいけないなど、気が付けば寝不足になることも。

十分な睡眠を取った日と寝不足では寝坊対策だけでなくパフォーマンスが全く違います。 何はともあれ寝不足を防ぐために、寝不足になりがちな原因と対策を見て見ましょう。

早起き

1. そもそも睡眠をしっかりとる習慣が身に付いていない

いきなり睡眠をしっかりとりましょうと言っても、そもそもきちんと睡眠をとる習慣が身に付いていない場合には 案外難しいものですよね。

最近はゴールデンタイムの22:00~2:00に寝なくても良いんじゃない?という説もありますが まずはしっかりと22時は厳しくともなるべく早めに就寝する習慣を身に付けましょう。

前述しましたが、睡眠をしっかりとった場合ととらない場合は驚くほどパフォーマンスに影響が出ます。 寝不足な人はその状態がデフォルトになっており、それより良い状態を知らないこともあります。

騙されたと思って、早めに就寝することを心がけてみましょう。

また早めに就寝するメリットとしては早く寝なきゃという精神的プレッシャーから解放されることです。 寝るのが遅くなればなるほど、翌日に響くため どうしても遅い就寝になると「やばい早く寝ないと」と焦りも出てきます。

しかし早めにベッドなり布団に入っていれば、すぐに寝付けなくても全然時間に余裕があるという安心感も得られます。

2. 気付けばいつも寝るのが遅くなっている

仕事や学校が忙しいわけでもなく、スケジュールもぎっちり埋まっているわけではないが 気付けばいつも寝るのが遅くなっているパターン。

そんな時は何に時間を使っているのかを把握してみましょう。 ついついネットサーフィンや好きな動画を見ていたらもう24時に!なんてことありませんか?

ネットサーフィンや動画を見るのが悪いわけではありません。 ただこれらは終わりがなく、見ようと思えばいつまででも見れてしまいますので 出来ればネットは22時までで終わりにする!など時間を決めてスパッとやめる癖をつけましょう。

そんなこと言ったって仕事や学校で頑張ったご褒美だしやめるわけにはいかない。 そういうご意見もありますよね。 もちろんやめる必要はありません、例えばネットをする時間を少し前倒しにしてみては如何でしょうか?

また電車やバスで通勤・通学している人は車内で見るようにすれば 家に帰ってから見る時間を減らすこともできるでしょう。

時間は無意識のうちにどんどん消費されていきます。 無意識に過ごすのが悪いわけではなく、メリハリをつけてみましょう。

3. やること・やりたいことが多すぎて寝るのが遅くなる

今日やらなきゃいけないこと・やりたいことが多くて寝るのがどうしても遅くなってしまうことはありませんか? まずは本当にやらなきゃいけないこととそうでないことを整理してみましょう。

やらなきゃいけないことは本当に今日やる必要がありますか? 明日以降やるとどうなりますか? あなたがやらなきゃいけないと思っているだけの可能性はありませんか? 前に同じようなことを先延ばしにしてみたことはありませんか?

やりたいことに関しても同様です。

本当に今日やる必要がありますか? やらないとどうなりますか? やりたいことを1日単位ではなく1週間単位でみてスケジュールを立ててみては如何でしょうか?

1日にあれこれ詰め込めば当然時間は無くなります。 もちろん時短テクニックもありますが、どうしてもギュウギュウなスケジュールになります。

本当に必要なことかどうかを今一度問いかけてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
くじ
朝起きれないが変わる 寝る前に朝起きる時間を確認する大切さ

朝起きれないが変わる 寝る前に朝起きる時間を確認する大切さ

寝る前に明日の起床時間を確認するだけでも効果あり!
朝の時間は余裕を持ったスケジュールを

朝の時間は余裕を持ったスケジュールを

朝余裕を持って過ごせるとその日1日が快適に過ごせます!
朝起きれないときは誰かに起こしてもらおう

朝起きれないときは誰かに起こしてもらおう

周りに助けてもらうのも大事!
寝不足は頭痛や倦怠を引き起こし全てが台無しに!

寝不足は頭痛や倦怠を引き起こし全てが台無しに!

どんなに対策をとっても寝不足でパーになることも。
朝起きるために朝一番に太陽の光を浴びる

朝起きるために朝一番に太陽の光を浴びる

朝スッキリ目覚めたい方は太陽光を浴びてみよう!
寝起きに軽い運動をすることが、目覚めスッキリに大切!

寝起きに軽い運動をすることが、目覚めスッキリに大切!

折角朝起きたのに、ベッドでうとうとして気付けば二度寝
部屋を暖かくするのが、朝寝坊を防ぐコツ

部屋を暖かくするのが、朝寝坊を防ぐコツ

外部との気温差を意識して寝坊を防ごう
目覚まし時計を複数設定する!

目覚まし時計を複数設定する!

複数設定するだけじゃなく、置き場所も気にしてみよう!
睡眠のリズムを知り寝坊対策をしよう

睡眠のリズムを知り寝坊対策をしよう

自分の睡眠リズムを知ることから始めよう
目覚し時計だけじゃなく目覚しアプリも!

目覚し時計だけじゃなく目覚しアプリも!

文明の利器を使って賢く起きよう
すすめ記事
早起きは三文の徳!これだけある早起きするメリット

早起きは三文の徳!これだけある早起きするメリット

早起きは三文の徳!コツコツと徳を積み重ねて人生を変えるきっかけに!
5分で自信をつける簡単な方法

5分で自信をつける簡単な方法

いきなりですが、あなたは毎日自信を持って過ごしていますか?自信があるだけで人は前向きで積極的になれます。同じ人なのに、自信がないだけで後ろ向きで...
カピバラさんに学ぶ幸せな生き方

カピバラさんに学ぶ幸せな生き方

みんなに人気者なカピバラさん。カピバラさんに学ぶ幸せな生き方とは?
ファッションセンスを磨いて楽しい人生を♪

ファッションセンスを磨いて楽しい人生を♪

あなたの良さを分かってもらうためにもファッションセンスを磨こう
メンタルの柔軟さを手に入れるためにしたいこと

メンタルの柔軟さを手に入れるためにしたいこと

強いメンタル?いいえ、しなやかなメンタル
運が良い 幸運、ツイてる人になるための簡単な方法

運が良い 幸運、ツイてる人になるための簡単な方法

あなたは運が良い方ですか?それとも悪い方?
自信がないあなたへ 自信を身につける方法

自信がないあなたへ 自信を身につける方法

揺るぎない自信を身に付けるために
貯金体質になるためのお金の貯め方

貯金体質になるためのお金の貯め方

攻めとなる稼ぎ力の前に身に付けたい貯金体質
手帳や手帳術をもっと活かして人生をハッピーにしよう☆

手帳や手帳術をもっと活かして人生をハッピーにしよう☆

ただスケジュールを書くだけじゃもったいない!手帳をあなたのパートナーに。

事紹介

上へ戻る